<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
生後3週間の様子
ふーちゃんが生まれて3週間がたちましたが、色々と変化というか成長が見られます。
まず、手の動きが盛んになって、授乳中に私の服や髪の毛をつかむ様になりました。
泣き声も随分と大きくなり、かなりうるさいです ><
足の力も強くて、泣きながらバタバタさせて私のお腹を蹴ってくるので痛いのです。
女性には優しくお願いしますよ、まったくもぅ。。。

あと、少しだけ起きている時間があるようになりました。
機嫌がいいと、こうやってベッドでぽわ~んとしています。

d0049084_0142185.jpg


相変わらずよく寝てくれるのですが、私達が抱っこしている時であって、
ベッドに寝かすと起きてしまう事が多く困ります。
(今はめずらしくモーゼスバスケットで大人しく寝てくれています。)
昼間はずっと抱っこをしている事が多く、私は手首が腱鞘炎気味です。。。
自分の事は何もできないし、抱っこは控え方がいいのかもしれないけど、泣いているのをほっておくのは可哀相だし、抱っこできるのも今のうちだしなーって思って思う存分抱っこしてあげようと思います。
夜は添い寝をしているので、よく寝てくれて夜中の授乳は一回くらいで済んでいます。

先日はバギーでのお出かけデビューをしました。
バギーではよく寝てくれたし、私も気分転換になって楽しかったです。
d0049084_0172229.jpg


もうちょっと天気がよかったらいいのになー。
[PR]
by petituk | 2009-12-08 00:20 | ・・・・・・生後~1ヶ月
出産から退院までの話
子育て奮闘中でございます。
ほんと大変です。。。
でも、時折見せてくれるこのニマ~とした表情に癒されながら何とか頑張っています。
d0049084_23141871.jpg


あと、お友達が手作り料理を持って来てくれたりして本当に助かっています。
メラニーちゃん、サンクちゃん、ヤモちゃん、Sちゃん、H子ちゃん、どうもありがとう~。

では、出産後から退院までの記録です。

出産後、Maternity病棟へ移動しました。
イギリスでは普通分娩の場合、特に問題がなければ1日で退院します。
帝王切開だった私ですら、3泊で退院しました。
日本の常識からすると、「えっ!?」ですが、あれ以上入院してると気が狂ってたと思います。
とにかくこのMaternity病棟は騒音だらけ。
部屋は4人+赤ちゃん4人の共同部屋。
カーテンで仕切りはされていますが、声は筒抜けです。
自分の赤ちゃんが寝ていても、同じ部屋の別の赤ちゃんが泣いていると寝れるわけがなく、
体を休めることなんてできたもんじゃありません。
私は3泊の入院中、合計6時間も寝ていないと思います。

私自身の回復は順調で本当は2泊で退院できたのですが、ふーちゃんのおしり部分に赤い湿疹ができていて、「点滴治療を数日行うから、もうしばらく入院が必要。」と言われたのです。この点滴治療のためにふーちゃんの小さい小さい手に点滴チューブを差し込まなければならなかったのですが考えただけで可哀相で可哀相で、そしてその作業が行われる時ふーちゃんは泣き叫んで、私は心が引き裂かれそうになり、今までの生涯でこんなに泣いたことはない、というくらい涙が出て仕方がありませんでした。今思うと、ちょっとしたマタニティーブルーが入ってたんでしょうね。でも、本当に可哀相でした。。。
結局、湿疹は次の日にはすっかり消えてこれ以上治療する必要がないということで、退院許可が下りました。

とにかく、入院中に心身ともにすっかりと疲れ切った私でした。

退院した次の日に、家に助産婦さんが来てくれてました。
その後も2回来てくれて、ふーちゃんも私も順調なので助産婦さんの訪問は終わり、今後はヘルスビジターがいろいろと相談になってくれることになります。

出生から19日目にあたる先日、ベイビークリニックへ行ってきました。
ふーちゃんの体重は4440グラムと順調に増えていました♪
このベイビークリニックへは好きな時、オープン日であればいつでも行っていいのです。
何か心配事があれば相談しがてら訪問しようと思います。
[PR]
by petituk | 2009-12-03 23:16 | ・・・・・・出産