助産婦さんと初面談 妊娠16週目
朝の10時から、旦那と一緒に出産する予定の病院へ行って来ました。
助産婦さんとの面談です。
担当は、ティナさんというイギリス人女性。
とってもフレンドリーで優しい方でした♪

ティナさんの口ぶりでは、やっぱり私の助産婦さんとの面談アポが忘れられていたみたい。
この初面談は、普通は妊娠12週目の初スキャン前に行われるんだって。。。。
ま、いいんだけど。

ティナさんから、今後の大まかなスケジュールの説明などを受け、
血圧を測られました。
上が96、下が59。
「 Low and nice 」とティナさん微妙なコメント。
気になって、さっきネットで調べたら、
上が100〜130、 下が90〜60 が正常値だそうです。
やっぱり低血圧気味なのね、私。。。
思い起こせば高校生の時、学校に献血車が来て、献血した生徒には飲むヨーグルトが貰えるといううたい文句に惹かれ、張り切って献血を志願しました。献血の前に血圧を測られ、その後、何度も測り直され、おじいちゃんドクターにそっと手を握られ、「今日、本当に体調は大丈夫?ふらふらせーへん?立ってるのを我慢してへんか?」っと聞かれました。
「学校に来れてるのが不思議なくらい低すぎる。」だったそうです。
もちろん献血は断られました。
飲むヨーグルトが貰えないということがショックで半泣き状態だった私を見かね、おじいちゃんドクターはこっそりと飲むヨーグルトをくれた、という思い出があります。

血圧のことが長くなりましたが、次は尿摂取、血液摂取をしました。
血液検査は、B型肝炎やHIV感染などの検査だって。
初スキャンの時の血液検査はいったい何だったの???
ま、検査を忘れられるよりはいいんだけど。

そして、今度はふーちゃんの心音チェックです♡
ティナさんが、「赤ちゃんはまだ小さいから、心音をキャッチするまで時間がかかることもあるけど、心配しないでね。」 って言いながら聴音器を私のお腹にあてた2秒後くらいにはふーちゃんの心音が聞こえ始めました 笑。ティナさんから「 It`s nice and clear ! 」と言ってもらえた元気な心音で安心♡♡♡

こんな感じで初めての諸産婦さんとの健診は楽かったです。
[PR]
by petituk | 2009-05-25 06:34 | ・・・・・・健診/両親学級
<< 食べネタ 妊娠16週目 >>