助産婦さんとの31週健診
9月3日は妊娠31週目になった日でもあり、健診の日でもありました。

いつものように@GPです。
アポは14時だったので時間きっかりに行ったら、受付の人から「助産婦さん、まだ来ていないからちょっと待ってて。」と言われました。イギリスらしいね(笑)。15分ほど送れて助産婦さんが到着。

今回は、ジャンさんという人。体格のいいおっかさん!って感じの人でした。
体調を聞かれたのでたまに息苦しいということを伝えると、「あなたは背が低いからね。スペースが少ない分、子宮が内臓を圧迫するから仕方ないわね。私も背が低いから辛いのはよくわかるわ~。」って言ってくれました。ちょっと心強くなりました。

血圧は、103/70 でした。ジャンさんは「Good」って言ってくれたけど、上と下の差が少ない気がするのは私だけ?

次に尿検査をしたら、「今日、朝ごはんとお昼ごはんはきちんと食べた?」と聞かれました。どうやら、いろんな数値がマイナスだったようです。実は、「健診の朝にフルーツジュースを飲んだせいか、尿に糖が出た。」 という内容の記事をいろんな人のブログで読んだので、この日の朝ごはんは糖分と量を控えめにしたのです。それが裏目に出るとは ><
「あなたは全然太ってないから、もっともっと食べていいからねー」って言われました。
そりゃー、イギリス人に比べたら太ってないかもだけど。。。。
私、すでに10キロ以上増なんだけどね。。。。
ま、日本みたいに体重制限が厳しいよりはプレッシャーが軽くていいです♪

次は診察台に寝て、私のお腹チェック。きちんと頭が下にあるようです。
そして毎回の楽しみ、心音チェックです。今回もふーちゃんの元気な心音が聞けて幸せな気分になりました。ジャンさんはタイマーを片手に心音数を計っていました。「Very good!」と言ってもらえて安心☆

以上で今日の健診終了~。
次は3週間後の9月24日です。

そういえば、子宮底長のサイズは測ってもらわなかったな。ジャンさんから見て、私のお腹は平均サイズで測る必要はないと判断したのかもね。それはそれでいいんだけど、妊婦ノートの健診記録には「30センチ」と記入されてるし。いい加減だなー(苦笑)。
[PR]
by petituk | 2009-09-06 06:22 | ・・・・・・健診/両親学級
<< 妊娠31週 Kent州の可愛い町にあるパブ... >>